【ピーリングで背中ニキビを治す】体全体に使えるせっけんの効果

<背中ニキビをピーリング作用でケア>

406810.png
背中は皮膚が厚く固くなりやすい部位です。
厚くなった角質で毛穴の出口がふさがれると、毛穴内部に皮脂がたまって背中ニキビができてしまいます。
角質を取り除いたり清潔にするためにゴシゴシ洗いたくなりますが、ゴシゴシ洗うと背中ニキビが悪化します。
そこで角質を取り除くためにはピーリングをしましょう(^_-)-☆
ピーリングには肌を柔らかくしてたまった角質を取り除く働きがあります。
角質が取り除かれることで毛穴つまりが解消して、ニキビができにくい状態になります。肌の生まれ変わりが促されるので、ニキビの治りもよくなります☆
背中は手が届きにくいのでお手入れしにくいですよね。ピーリングには石けんや化粧水などさまざまなタイプがありますが、石けんタイプなら普段体を洗うように使用できます。
ピーリングをやりすぎると肌が弱って背中ニキビが悪化する可能性があるので、週に1回までにしてください。
ピーリング後の肌は弱っているので、保湿をして保護をしましょう!
皮膚科でもピーリングを受けることができます!
自宅で行うピーリングと違い、高い濃度の薬剤を使用していることを注意してくださいね!